目覚めの口臭予防ラボは、自分磨きで忘れがちな口臭ケアに関する正確な情報を配信するWEBサイトです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出会いのシーズン、恋や仕事の成功のチャンスは「口臭ケア」が決め手!?

season1

新年度、新学期は社会人・学生ともに多くの人が新しい出会いを経験するシーズンです。これからいっしょに仕事や勉強をする相手には誰でも好印象を与えたいもの。

恋が生まれるか、信頼を得られるか、初めて会ったときの印象でけっこう大きく変わるものですが…。

その重要なカギとなるのが、なんと「口臭」。

当団体で行った「新生活に関する意識調査」によると、新しい出会いから恋や信頼に発展するには、口臭ケアが大切だと判明しました。では、その理由とは?

調査結果はコチラ

ヒトは見た目より「さわやかな息」が大事

season2

「ヒトは見た目が大事」とはよく言われることですが、この調査によると、初対面の相手の身だしなみで最も気になるのはスーツや洋服よりも「口臭」。

また、約3割の人が職場や仕事関係で新しく出会った人と恋に発展する可能性があると考えています。一方で、新しい出会いで最も幻滅してしまう要素は「強い口臭」。

どんなに洒落たスーツを着こなしていても、口臭が強いと印象は猛スピードで急降下。せっかくの新しい出会いが台無しに!

ヒトは何よりも「さわやかな息」が大事ということです。

口臭がヒドい新入社員はソンをする

誰にでもある口臭。そして、誰でも最も口臭がヒドくなるのが、寝起き。

調査結果でも、寝起きのまま出社してきた新入社員に対し最も嫌悪感を抱くのが「寝起きの口臭」となっています。

遅刻ギリギリで出社してきた新入社員がキョーレツな口臭を放っていたら…。朝からオフィス全体がどんよりした不快感に包まれるのは当然ですよね。客商売であれば言語道断。

寝起きの口臭は歯みがきでかなり改善できます。他の人に不快感を与えないよう口臭ケアするのは社会人として最低限のマナー。

ましてや、朝の歯みがきは基本的な生活習慣。それもできていないなんて…。

印象も評価も悪くなるのは当たり前です。

恋愛や仕事上の信頼関係は口臭ケアなしには成り立たない

調査によると、最も嫌われる上司や同僚の身だしなみは「口臭」。

そして、その対策の1位は「距離を置く」、一生懸命話を聞いてくれていた同僚が突然距離を置き始めたら気をつけよう。

season3

season4

2位は「耐える」でした。

season5

確かに、上司や先輩の「口臭」には耐えるしかないかも。指摘するにはものすごく勇気が必要。ツライですね…。

そして、少数ではありながら、約2%の人が「指摘する」と回答していることは、まさに耐えかねてやってしまったという事なのでしょうか?

season6

同僚や後輩、部下の口臭がキツければ、ヒトは自然と距離を取る。口が臭い人とは親しい間柄になるのはむずかしいということかもしれません。

恋愛や仕事で信頼を得るような関係づくりは、まずは口臭ケアから、というのはあながち間違いではないことがわかります。

いかがでしたか?

新しい恋や出世のチャンスをモノにするには、さわやかな息が決め手のようですね。口臭ケアは社会人として、そしてこれから社会に出ようとする人たちにも、マストなマナーですが、その基本は口臭を意識した歯みがきやお口の健康ケア。日頃の生活習慣として身についていますか?オーラルケアは今やエチケット、人に不快を与えないようにしっかりとケアを心がけましょうね。

調査結果はコチラ